ごあいさつ

インフォメーション

2018-01-31 16:32:00

今シーズンもインフルエンザが大変流行しています。インフルエンザにかからない為には、予防接種が有効とされていますが、ふだんから出来る身近な予防対策としては、どのようなモノがあるでしょうか?

1. 飛沫感染対策としての咳エチケット

 インフルエンザの主な感染経路は咳やくしゃみの際に口から発生される小さな水滴(飛沫)による飛沫感染です。したがって、飛沫を浴びないようにすればインフルエンザに感染する機会は大きく減少します。
 たとえ感染者であっても、全く症状のない(不顕性感染)例や、感冒様症状のみでインフルエンザウイルスに感染していることを本人も周囲も気が付かない軽症の例も少なくありません。したがって、インフルエンザの飛沫感染対策としては、

(1) 普段から皆が咳エチケットを心がけ、咳やくしゃみを他の人に向けて発しないこと
(2) 咳やくしゃみが出るときはできるだけマスクをすること。とっさの咳やくしゃみの際にマスクがない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を覆い、顔を他の人に向けないこと
(3) 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗うこと

などを守ることを心がけてください。
 特に感染者がマスク等の飛沫感染対策を行うことが重要です。

2. 外出後の手洗い等

 流水・石鹸による手洗いは手指など体についたインフルエンザウイルスを物理的に除去するために有効な方法であり、インフルエンザに限らず接触や飛沫感染などを感染経路とする感染症の対策の基本です。インフルエンザウイルスにはアルコール製剤による手指衛生も効果があります。

3. 適度な湿度の保持

 空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。特に乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的です。

4. 十分な休養とバランスのとれた栄養摂取

 体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。

5. 人混みや繁華街への外出を控える

 インフルエンザが流行してきたら、特に御高齢の方や基礎疾患のある方、妊婦さん、体調の悪い方、睡眠不足の方は、人混みや繁華街への外出を控えましょう。やむを得ず外出して人混みに入る可能性がある場合には、ある程度、飛沫感染等を防ぐことができるマスクを着用することは一つの防御策と考えられます。


2018-01-19 10:07:00

1/21(日)は休日当番医のため、午前9時から午後5時まで診察致します。

 


2017-12-19 16:34:00

今年はインフルエンザワクチンの供給遅れによる不足が深刻となっております。

ようやく最近になって、少量ずつではありますが、インフルエンザワクチンが入荷出来るようになりました。

予防接種をご希望の方は、ご予約を承りますので、お問い合わせください。


2017-11-28 16:33:00

当院の年末年始の診療についてお知らせ致します。

年内は、12月29日(金)まで、

年始は、1月5日(金)から、通常通り診療致します。

 


2017-11-08 13:10:00


2017年10月6日、厚生労働省は今年度のインフルエンザワクチンの製造量が2528万本で、昨年度の使用量2642万本を下回る見通しだと明らかにしています。ワクチンに使うウイルス株を選び直した影響(2017年5月に厚生労働省が発表していた株(A/埼玉/103/2014(CEXP002))では製造効率が悪いということが分かり、7月に他の株(A/香港/4801/2014(X-263))に変更したため)で、過去5年間で最も少ない量とのことです。

2017年10月中旬~下旬に、東京保険医協会が行った調査では6割以上の医師が「ワクチンが不足している」と回答し、インフルエンザワクチン供給が例年より遅れ、医療機関でワクチン不足が生じていることが報告されました。

 

この、製造の遅れは、年末くらいまでずれ込む見通しです。供給されているワクチンの量が非常に少ないため、今年は接種自体を取りやめる、というところまであるようです。

インフルエンザが最も流行するのは、通常12月の後半から来年の1月くらいにかけてですので、本来は11月の中旬までには接種を完了するのが望ましいのですが、それを達成するのは難しい状況です。また、その対策として厚生労働省は「1回または2回」としている13歳以上の任意接種について、原則1回接種とするよう周知していくとしています。(WHOは、13歳ではなく9歳以上は1回接種で十分という見解を示しています。)

当院においても、現在インフルエンザワクチンの入手が困難な状況で、しばらくの間インフルエンザ予防接種のご予約を控えさせていただいております。
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...